田舎で体験できる個性的なバイト

変わっていても誇りを持って働ける仕事とは

田舎暮らしに憧れて

田舎で変わったバイトをしてみようと考えている方がいらっしゃることでしょう。田舎暮らしに憧れているのが窺えて、田舎でそのバイトをすることで、自分らしく生きられそうな期待感を抱いているのです。ひいては生まれ変われそうな気がしてきます。そのバイトをしたのがきっかけで、自分の中に大きな変化が出てくることを期待しているのです。新たな自分を発見できそうな気がしていて、変わったバイトが人生に活力をもたらしてくれることを見越しています。
田舎ならではの仕事で「流木拾い」「イノシシやサルの追い払い」「つまもの用葉っぱ拾い」などの変わったバイトをすることになった方がいます。大自然を相手に新たな仕事が見つかり、第二の人生がスタートしたことを実感していることでしょう。季節ごとに変わる仕事にワクワクしていて、刺激に富んだ日常が続いていくことを予想しているのです。田舎の風土に溶け込んでいく自分の姿を想像していて、田舎を第二の故郷だと感じられるようになることを見越しています。
長い期間にわたって田舎暮らしをしている方の中には、その季節に応じた変わったバイトで生計を立てていることでしょう。冬は雪降ろしや買い物代行、夏は墓掃除代行や墓参り同行など、まるで季節限定の変わったバイトによって生かされているように感じてきても不思議ではなくて、生きる上での拠り所なのです。そのバイトを続けているからこそ今の自分があると思っています。田舎でその季節替わりのバイトをするようになってから、健康的になったように感じてきても大げさではないのです。田舎ならではの空気の新鮮さに身も心も癒されていき、季節を感じる仕事を続けていこうと思うのです。

Leave a Reply